z

ライバシーポリシー

■基本方針

当法律事務所は、個人情報の重要性を十分に認識し、「個人情報の保護に関する法律」等の個人情報保護関連諸法令及び関連規範を遵守し、
かつ国際的な動向にも配慮して、個人情報を慎重に取扱い、その保護に努力します。

■個人情報の取得

当弁護士法人は、適正な手段により個人情報を取得します。

■個人情報の利用目的

  1. 法律相談や事件等を通じて取得した個人情報
    当法律事務所は法律相談や事件等を通じて収集した個人情報を、法令により認められている場合を除き、当法律事務所に所属する弁護士と共同して、
    皆さまからご依頼を受けた事件又は法律事務の処理、事務連絡、その他講演・セミナー等の案内、挨拶状等の送付、
    お問い合わせへの対応など当法律事務所の業務遂行に必要な場合に利用します。
  2. ウェブサイトで取得した個人情報
    当法律事務所は、当法律事務所のウェブサイトを通じて収集した個人情報を、法令により認められている場合を除き、それぞれ場合に応じて、次の利用目的において利用します。
    (1)ウェブサイトが閲覧された場合
    ウェブサイトを閲覧することによって、当法律事務所が取得したIPアドレス、ドメイン情報、使用OS・WEBブラウザ、アクセス時間等の情報は、当法律事務所のウェブサイト利用状況の調査等に利用します。
    (2)お問い合わせフォームが利用された場合
    当該フォームから得た情報は、諸々の連絡、進路選択・希望勤務地等に関するアンケート調査の実施等に利用します。
    (3)採用に関するお問い合わせフォームが利用された場合
    当該フォームから得た情報は、諸々の連絡、採用の判断等に利用します。

■個人情報の管理

  1. 個人情報の適切な管理
    当法律事務所は、その保有する個人情報が、漏えい・改ざん・紛失・不正アクセス・不正利用等されないよう、 必要かつ適切な管理・監督を行います。また、当法律事務所の従業員に個人情報を取り扱わせるにあたり、必要かつ適切な監督を行います
  2. 共同利用
    当法律事務所は、利用目的の達成において必要な範囲内で、個人情報を、当法律事務所所属弁護士との間で共同利用することがありますが、個人情報保護に関する法律等の規定と趣旨に従い、情報の適切な管理・監督を行います。
  3. 第三者への提供
    当法律事務所は、利用目的の達成において必要な範囲内で、第三者に委託する場合、事業が承継される場合、及び法令により認められている場合を除いては、ご本人の合意なく個人情報を第三者に提供しません。なお、個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合には、委託先に対して、個人情報の適正な管理を義務付けます。
  4. 開示、訂正等のお問い合わせ
    当法律事務所は、保有個人データに関して、ご本人から開示・訂正・使用停止・消去等の要請をいただいた場合、個人情報保護に関する法律等の規定と趣旨に従い誠実に対応します。

■その他

このプライバシーポリシーは、関連法令などの制定・改正等があった場合や当法律事務所で改訂の必要があると判断した場合において、適宜改訂されることがあります。
なお、当法律事務所の個人情報保護に関するお問い合わせは、下記窓口へメールまたはFAXによりご連絡ください(お電話でのお問い合わせはご遠慮ください)。

■お問い合わせ先

和泉橋総合法律事務所

FAX
03-3526-4652

Mail
law_info[a]izumibashilaw.jp
※[a]を@に変えてご連絡ください。